【簡単】Divi-Elegant Themesのアカウントのキャンセルと返金を申請する方法

Divi Elegant Themesのアカウントのキャンセルと返金の申請方法

こんにちは、ナオミです!

『Divi使ってみたけど、どうも私のスタイルじゃない。アカウントをキャンセルしたい。』

なんて悲しいこと、聞いたことないけど、きっとそうしたい人もいますよね。

そこでこの記事ではElegant Themesのアカウントのキャンセル方法を紹介します。

30日以内ならお金が返って来ます!

記事の内容

  • 30日経過した場合のアカウントのキャンセルの方法
  • 30日経過する前のアカウントのキャンセルの方法(返金されます

Elegant Themesのアカウントを作って30日以上経過してる場合

まず、30日を経過してる場合は、残念ながらお金は返ってきません。

このため、アカウントをキャンセルすると言うよりも、自動更新を止めます。

デフォルトでアカウントは自動更新がオンになってるので、これをオフにするだけです。

Elegant ThemesのMembers Areaにいき、Account → Cancel Subscription

この画像のように、Elegant Themesにログインし、Members Areaに行きます。
そして、Cancel Subscriptionと言う項目をメニューから探します。

そこに、Cancel Subscriptionと書いた、大きいボタンがあります。

それを押すだけです。

すると、上記のように、Your subscription has been cancelledと表示されます。

これでもう自動更新されませんので、期限の日がくると自動でアカウントは使えなくなります。

Elegant Themesのアカウントを作って30日以内で、返金を申請する方法

これはElegant Themesにメッセージを送る必要がありますが、心配しないでください。
英文は私が準備します。
実際にその作った英文でアカウントをキャンセルし、ちゃんと返金されました。

まずはログインします。

そして右下のチャットアイコンをクリックします。

そうすると、チャットウィンドウが開くので、New Conversationをクリックします。

この画面が開いたら次の英文を入力します。

Hello.
I would like to cancel my account and get my refund. It’s been less than 30 days since I created my account. Thank you.

こんにちは。アカウントをキャンセルして、返金して欲しいのですが。アカウントを作ってまだ30日経ってません。よろしくお願いします。

私はこの英文とすっかり同じ英文を送りました。

すると、数時間後に、『わかった返金するように担当の方にメッセージを送っておく』との連絡が入り、返金すると書いたメールが届きました。

このメールが届けば、もう何もすることはありません!
あとは返金されるのを待つだけです!

わからないことがあれば、全力でサポートします

やはり英語のサイトですから、不安ですよね。
でも心配しないでください。

もしわからないことがあったら、このブログか私のYouTubeのチャンネルにメッセージくれれば、全力でサポートしますので!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です